自然の絶景の中を駆け抜けるおすすめの楽しみ方 富士山マラソン

富士山マラソンの特徴や楽しみ方についてご紹介します!毎年11月に開催され、年々参加者も増えている、富士山麓の自然溢れる環境を駆け抜けるイベントにぜひ参加してみよう!

初心者から本格派ランナーまで楽しめる富士山マラソン

2017年で6回目を迎えた富士山マラソンは、毎年1万人近くの人が参加している人気のマラソン大会です。

富士山マラソンには、河口湖と西湖を周回りする42.195kmのフルマラソンコースと、河口湖周辺を走る10kmのチャリティファンランコースの2種類があり、初心者から本格派ランナーまで、みんなが楽しめる内容となっています。
参加者にはオリジナルTシャツがプレゼントされ、完走すると完走メダルも貰えます。

1. 富士山マラソンを楽しむ方法

富士山マラソンを楽しむなら、チャリティファンランコースよりもフルマラソンコースに参加するのがおすすめです。
フルマラソンコースは20km地点の激しい坂道など、難易度の高いコースとなっていますが、コースの道中では秋色に染まった富士山や湖の姿を堪能することができます。
日本には様々なマラソン大会がありますが、これほど大自然の姿を堪能できるのは富士山マラソンだけです。
実際に、富士山や湖の紅葉を目的に富士山マラソンに参加する人も多いといいます。

なお、遠方から参加する場合には、マラソン大会前日に前乗りして、富士五湖観光をするのがおすすめです。
富士五湖周辺には観光ホテルや旅館、ほうとうなどのご当地グルメを味わえる飲食店が盛り沢山。
マラソンのついでに、富士山の周辺を観光してみてはいかがでしょうか。

2. 富士山マラソンへ参加するには?

富士山マラソンへ参加するには、申し込み期間中にエントリーする必要があります。
申し込み期間を過ぎてしまうとエントリーできなくなってしまうので、注意してください。

エントリーは、富士山マラソンの公式サイトから可能です。
フルマラソンコースは9800円、チャリティファンランコースは3776円、それぞれ参加料が必要になりますので、エントリーの際、規定の支払い方法を選んで入金しましょう。

3. 富士山マラソンのアクセス

富士山マラソンの当日は混雑が予想されますので、車よりも電車でのアクセスがおすすめです。
富士山マラソンの開催場所は、河口湖駅から徒歩7分の場所です。
開催時間に合わせて、電車や高速バスで河口湖駅を目指しましょう。

なお、富士山マラソンでは、毎年ツアーも組まれます。
ツアーに参加すれば、ツアーバスで新宿から約90分、大宮から約120分、横浜から約100分、甲府から約50分ほどでアクセスできます。
ツアーは毎年人気ですぐに売り切れてしまうので、興味のある方は早めに応募しておきましょう。

富士山マラソン開催情報

【開催日】2018年11月25日(日)※雨天決行
【会場】山梨県 富士河口湖町
【エントリー期間】2018年4月20日(金)~2018年9月30日(日)23:59迄
【問い合わせ】富士山マラソン大会事務局 m-fujisan@runners.co.jp

富士山マラソン | 自然の絶景の中を駆け抜けるおすすめの楽しみ方 - フジヤマNAVI
富士山と周辺の山梨・静岡・神奈川の観光情報を徹底的にまとめた富士山データベースサイト。 世界遺産から地味に嬉しいコンビニ情報まで富士山旅行に関するあらゆる情報を徹底網羅。
タイトルとURLをコピーしました