ランフォト+(プラス)

世界初! 大会会場での写真入り完走証発行サービス
「ランフォト+(プラス)」実施。
レースの感動を特製フォトスタンド付「写真入り完走証」として当日お持ち帰りできます。

ご利用にはスマートフォンが必要です。会場での簡単なスマホ操作により、写真を選択して記録証作成が行えます。
スマホはご本人のものでなくても、どなたのものでも作成できます。

完走証作成は、スマホの専用サイトで行います。

大会開催前に下の富士山マラソン・ランフォト+完走証作成用QRコードを予めお気に入り登録しておいてください。QRコードは参加者案内や、大会当日、会場各所にも表示されます。

完走証の発行はこちら(11月26日、大会当日のみ有効)

こちらをクリック

※専用サイトは大会当日にならないと操作ができません。
※ランフォト+は42.195kmのみのサービスとなります。

写真入り記録証発行までの流れ

撮る

コース上やフィニッシュ地点でランフォト専属カメラマンがランナーの皆さんを撮影!
“完走後”に自撮り、仲間と一緒に友撮りの写真も使える
達成感あふれる“イイ顔”で写ろう!

カメラマンが撮影したレース中の写真が、自動的にランフォトサーバーにアップ、その日のうちに完走証としてプリントできます。スマホの中にある写真も完走証に使うことができます。
※レース中の自撮り行為は危険ですのでお控えください。

専用サイトへ

スマホのQRコードリーダーで、QRコードを読み込むと、完走証作成サイトにリンク。

MCCアプリの富士山マラソンの頁に表示される、ランフォト+のアイコンからも、完走証サイトへリンクします。

選ぶ

ランフォト+サーバーにアップされたあなたの写真をスマホから確認できます。お気に入りの1枚を選んで完走証を作成!
スマホの中にある写真を選んで記録証を作成することもできます。

※ナンバーカードを読み込んで写真を認識するため、番号が正しく見えるようにナンバーカードを装着してください。ポーチやウインドブレーカー等でナンバーが隠れてしまうと、番号を認識できなくなります。
ランフォト+完走証の作成方法はこちら
http://runnet.jp/runphoto/runphoto_plus/operation.html

もらえる

完走者全員に「ランフォト+完走証」を入れて飾れる“特製フォトスタンド”もプレゼント!

フィニッシュ後、会場にてお渡しします

ORGANIZERS

SPONSOR

IMS(イムス)グループ

フジパン株式会社

星医療酸器

佐藤製薬HP

OFFICIAL SUPPLIER

日本バナナ輸入組合

フォトクリエイト

PAGETOP
MENU